忍者ブログ
 
大日本擬人化海軍深夜隊についてのマナーを考えてみた
2018.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

変更や追加をす旅に、ここに書いていこうと思います。

20100814 サイト立ち上げ
20100913 深夜隊って軍装なの?その2 を更新。設定にある衣装たちの実物・レプリカ画像を掲載しました。
20101210 本家様変更に伴いはじめにコスプレをするにあたって を更新
         主催様と会場規約と私を更新
20101212 主催様と会場規約と私を大幅編集のため消させていただきました。
マナーサイトでありながら、私の理解力不足知識不足によるこのようなミス、閲覧者様、並びに協力して頂いている皆様、大変申し訳ありません。
以後このような事のないよう、努力して参りたいと思います。


※20100913更新の深夜隊って軍装なの?その2の更新処とメニュー一覧での名前を間違えておりました。
現在訂正済みですが、協力者様、ならびに閲覧された皆様、大変失礼いたしました。
PR
お越し下さりありがとうございます。
こちらはタケノコによる
大日本擬人化海軍深夜隊(http://nocturna.noor.jp/n-n/6.htm)非公式マナーサイト(ブログ)です。
はじめてこちらをご覧になる方はこのまま、一度全てに目をとおして頂けたらと思います。

項目が少々多くなってしまいましたので、各項目にはこちらから飛べるように致しました。



はじめに ・・・自己紹介的な
更新処 ・・・更新した事についてはここに。

深夜隊ファンとしてのネチケットについて
皆仲良くしませんか・・・? ・・・深夜隊と、他に沢山いらっしゃる兵器擬人化サイト様を廻る話
あのサイトが深夜隊に似てる!パクリだわ! ・・・最初からパクリだと思ってしまう前に
あのサイトの作りが深夜隊に似てる!パクリだわ! ・・・作りをパクリだと思ってしまう前に

深夜隊のコスプレについて
コスプレをするにあたって ・・・深夜隊の前の意識の話。忘れないで頂きたい事
深夜隊のコスプレをどこでしたらいいの?・・・イベントを選び方について
どうして遊園地や一般のいるイベントは避けた方がいいの? ・・・衣装・主催の事と、個人的に感じた現状の事
ロケはしていいの? ・・・ロケについて
撮った写真をネットにあげたいんだけど・・・ ・・・ネットに上げる際の注意点など
血糊とかBLとか ・・・血糊とBLの話
遊園地イベントで軍服を見つけたんだけど!? ・・・もし屋外一般人立ち入りイベントで見かけたら
深夜隊って軍装なの?・・・深夜隊のキャラ達が着ている服の事をもう一回考えてみた
深夜隊って軍装なの?その2・・・百聞は一見に如かず
コレ零のと同じだよね!?霧/島さんのコレだ!キャー! ・・・一般のお店や公共の場でのマナーについて
一般人いないし軍装可イベントだし、もう何してもいいよね!! ・・・その他、気を付けておくべき事
主催様と会場規約と私・・・会場側の会場規約と主催側のイベント規約をめぐる話

その他の事
リンクについて ・・・リンクについて
最後に ・・・あとがき

はじめまして。
管理人のタケノコです。

こちらはタケノコによる
大日本擬人化海軍深夜隊(http://nocturna.noor.jp/n-n/6.htm)非公式マナーサイト(ブログ)です。

もちろん非公式ですから、御本家様管理人様とは一切の関係はありません

メディアへの露出も増え、日々人気ジャンルへの道を辿っている深夜隊
私自身、現在コスプレイヤーとして深夜隊の二次創作をしておりますが
たとえばコスプレにおいて、「深夜隊はとても難しいジャンル」と呼ばれてる事が多いと思います。
ですが何故難しいのか、他の軍服を扱うジャンルとどう違うのか、その事は、やはり難しさ故か、あまり御存じない方も多いのではないでしょうか。

ここでは主に、深夜隊コスプレのマナー、また最低限ではありますが、ネチケットにも触れておりますので

すでにコスプレをされている方
これから深夜隊のコスプレをしようと思っている方
深夜隊ファンの方

に目を通して頂けたらと思います。

深夜隊は一歩間違えれば大きな問題を起こしかねないジャンルです。
なので、少々キツイ書き方があります事を、まずお許しください。すみません。

もちろん、これが絶対正しいわけではありませんし、他のマナーサイト様は私がまだ見つけられていないだけで、きっといくつかございますので、ぜひそちらと合わせてご覧いただければと思います。
私も見つけ次第、そちらさまのリンク次第によってはリンクをつなげさせていただこうと思っています。

-------------------------------------------------------------------
また、ここでは、皆様が御本家様の“初めにお読みください”“二次創作の規約と質問回答”“御連絡事項(必読)”をチェックなさっている前提でお話を進めていきます。
上記三つは不定期・随時更新されています。
メイン更新だけでなく、まずはこの三つをチェックしましょう。
コレを把握してなければ、極端な話になりますが、
ルールを守っていたつもりだったのにいつの間にか違反者になってしまっていた、ともなりかねないのです・・・怖いですね・・・
御本家様から規約などの一切が消滅しました(2010.12.10確認)
代わりに
「このサイトのキャラを使った二次創作は御自由に為さって頂いても構いませんが
二次創作については自己責任ですので、何かあっても当方は責任を負いかねますのでご了承ください。」のみ(本家様より抜粋)
に変更されました。
これは何やっても大丈夫という事ではではありません。
何やってもどんな問題が起きても完全自己責任でやって下さい(何かあった所で本家深夜隊は関係ありませんよ)
ということです
後に詳しく述べていきますが、深夜隊は他ジャンルに比べ、特に問題を起こしやすいジャンルです
他のアレンジ軍服などと同じように扱ってしまうと大変な事になります
随時更新項目もございますので、
ちょっとした空き時間に、うっかり各停にのってしまった時に、「★★のイベで合わせとかやらない?」その時に
思い出したように見て頂けたら嬉しいです
 

----------------------------------------------------20101210変更

ルール改変などに応じて、内容も変えてはいきますが、
あくまで大事なのは

マナーとは本来、

自分が他人に対して不快な思いをさせない心配りだという事
「こう書いてあったからこうする」ではないという事


思い出していただくという事です。

とはいえ。

ここに書いてあるもの達が、無法地帯となりつつあるこのジャンルの中で、
一つの指標にでもしていただけるのであれば
至極幸いと存じます。



スペシャルサンクス@
私をとりまく
ヲタクの皆様
深夜隊ファンの皆様
深夜隊レイヤーの皆様
コスプレイヤーの皆様
軍装レイヤーの皆様


 



他の兵器擬人化サイト様への「深夜隊の押し付け」はやめましょう。

他の兵器擬人化サイト様へ、深夜隊と違う、深夜隊のパクリだという苦情を送りつけられる方がいらっしゃるそうです。
深夜隊は数ある兵器擬人化の中の一つです。
兵器擬人というアングラな世界の中で、最近突出してメディアにでてきている。
た だ そ れ だ け で す 。

深夜隊が大好き!という気持ちはわかります。
ですがそれを武器に他のサイト様へ攻撃するというのは、めぐりめぐって本家様が被害をうけかねません。
そもそも、他サイト様は他サイト様で独立しており、深夜隊とは全く関係ありません。

深夜隊も、他各サイト様も、それぞれ一つの表現です。
ましてや、ファンの一個人が「これは正しいこれは違う」などと、言えはしないのです。

作品のフィーリングは、その内容と、ファンのマナーによって形成される事がほとんどです。
元々、好きだったのに、ファンのマナーが悪すぎて嫌いになるということも、十分にあり得ます。
ましてクレームなどいけませんファンの行動によって作品自体を落とす事になるんです。

深夜隊は深夜隊。他様は他様
数ある兵器擬人化の中の一つです。
深夜隊が好きなら、深夜隊の中で楽しみましょう。
落ち着きましょう。


作者の皆様は、これらについて沢山勉強されて、写真や文献なども読まれ、何よりそれを好きで、擬人化という表現方法を用い、創作を行っています。

兵器擬人化は、元をたどれば中々根も深く、最近できたジャンルではありません。
それなのに、最近めでたく一周年を迎えられた(2010/07/30現在)深夜隊を基準にパクリだなど、間違っても言ってはいけません。
それをきっかけに、元々そんな気のない方に「そっちが真似してるんだろう」と、あらぬ疑いをかけられる事もあるんです。

深夜隊は(以下本家様抜粋)
「実際に使用された兵器を擬人化したオリジナルイラスト漫画サイト」や
「ある意味戦艦等の名前と設定を少し借りた完全なオリジナル」や
「キャラクターの髪型、衣装等は受け入れやすくキャラ分け出来る様にしておりますので当時を忠実に再現してあるわけでは御座いません」 

という、はっきりとしたボーダーを持たない、オリジナルサイトです。読み手の受け取り方にとても自由があります。いい意味でも、悪い意味でも。
ファンが下手な事をいって、事態がとんでもない方向に行く可能性を十分に孕んでいるんです。
1 2 3 4  →Next